Menopause

尿漏れ問題~治療をしてイキイキとした生活を~

PICK UP

尿漏れの対処法

尿漏れは周りに気づかれないかと心配になりとても不安になりますが、失禁パンツやパンツを利用することで手軽に対応することができます。治療するには時間もかかりますが、この方法は安価な商品も多くありお財布にも優しい対応方法です。

詳細を見る

尿漏れの原因

更年期になりエストロゲンのレベルが下がると、骨盤内の筋力が低下して尿漏れがおこります。尿漏れの治療には、膀胱の収縮を抑えて容量を増やす薬・骨盤底の筋肉を強化する訓練や膀胱再訓練法・テープで膀胱や尿道を固定する手術がおこなわれます。

詳細を見る

原因が異なる

尿漏れは症状が重ければ日常生活に支障を出してしまう可能性もあるので、病院で治療を受けることによって改善することができます。尿漏れのタイプがそれぞれ異なるので、その症状に合わせた治療が必要です。

詳細を見る

患者が多い

尿漏れ問題は年齢によっても発症率が異なっていますが、女性であれば4人に1人が尿漏れに悩んでいるとされています。尿漏れは病院へ行って治療をすることができますが、症状が恥ずかしいということで病院へ行くのに抵抗があるという人も多いです。尿漏れはそのまま放置してしまうと症状が悪化してしまう可能性もあるので、病気を改善するためには早期治療が必要です。手術をすることによって8割型改善することができますが、その他にも症状によっては薬物治療で改善できることもあります。腹圧性尿失禁や軽症のときには手術をすることも多いですが、手術は20分から30分の短時間で終わります。稀に尿漏れ問題が再発してしまうこともありますが、年々医学が進歩していることから再発になる確率も大幅に減少しています。尿漏れには初期症状がありますが、事前にセルフチェックをすることで自分が尿漏れであることを自覚することもできます。インターネットの専門サイトでは尿漏れのセルフチェックをすることができるので、身体の状態に異変を感じたときはまずセルフチェックをしてみましょう。

腹圧性尿失禁は女性に多いとされている尿漏れの種類ですが、この症状は手術でメスを使わずにレーザー治療や高周波などで改善することができます。メスを使わないことから身体に負担をかけないため、女性も安心して手術を検討できます。治療を行なう前にはどの治療法が一番その患者に適しているのかを診断するためにカウンセリングを行ないます。日本全国には多くの専門病院がありますが、病院選びをするときには信頼出来る専門医のところで治療を受けた方が最後まで安心して任せることができます。