オフィスにコーヒーサーバーを設置しよう|メリットが満載

MENU

自販機

いつでもコーヒーを味わう

会社にオフィスコーヒーサーバーを設置する際は購入するだけでなくレンタルを選択することもできます。レンタルは飲料メーカー経由で申し込みますが、どこを利用するのかによって飲めるコーヒーの種類が変わります。また対応が丁寧な業者を利用しましょう。

詳しく見る

コーヒー

高機能で実用的な商品

レストランやカフェなどでは、美味しいコーヒーを提供するために、業務用のコーヒーマシンを導入したい人が増えています。一度に多くの量が抽出できる機能性や、実用性に優れた商品が揃っています。優しい香りやコクが特徴です。

詳しく見る

コーヒーを持つ人

オフィス内で作れる

オフィスコーヒーをオフィス内に導入すると、従業員がコーヒーを買うために、外出する必要がなくなります。また、オフィスコーヒーは、必要なスペースや料金が微小なので、企業は大きな負担をすることなく、オフィスの生産効率を上昇させることができます。

詳しく見る

自販機

費用を考える

喫茶店で出されるような専門的なコーヒーをいつでも飲みたいというのなら、コーヒーの機械を導入しましょう。企業でも最近は導入するところが増えてきています。しかし、導入前には費用の比較や使い勝手の比較などが必要です。

詳しく見る

男性

オフィスの規模に合わせて

オフィスにいる人数や利用する頻度によって、導入するオフィスコーヒーを決めるといいでしょう。また、どれくらいのランニングコストがかかるのかやメンテナンスの方法や頻度についても考慮して選ぶようにしましょう。

詳しく見る

社員の飲み物を充実させる

PCとコーヒー

いつでも飲みたいもの

オフィスで気軽にコーヒーを飲みたい場合、マシンを導入するのはコストがかかってしまいます。しかし飲料メーカーのレンタルサービスを活用すれば、無料でオフィスコーヒーサーバーを手に入れることができるのです。サーバーをレンタルする大きなメリットは、無料でメンテナンスを行ってもらえることです。機械系統は何をきっかけで故障するか分かりませんし、一般人には直せないものです。定期的に業者がメンテナンスに来てくれれば、社員のために安定的にコーヒーを供給し続けられます。コーヒーサーバーはものによって抽出できるコーヒーの種類が変化します。最新鋭の機材ほど多様なコーヒーが飲めますし、味わいも深くなります。レンタルであれば一つのサーバーに飽きてしまった後に別のサーバーに換えることも可能なのです。また自動販売機を導入してコーヒーを身近に置きたい場合、ゴミの処分や品物の入れ替えを行ってくれるメーカーに仕事を依頼しましょう。こうした自動販売機で飲み物が売れた場合、購入額の一部を設置した人が得られるのも大きな魅力です。他にもコーヒーを飲みたい時にその都度買うのではなく、サーバーを手に入れた方が一杯当たりの価格が安上がりになる特徴があります。マシンごとにその費用は変化しますが、一杯百円以下に抑えられるのが普通です。オフィスコーヒーのサーバーは導入する前に業者と打ち合わせをして、その場に向いているマシンを選んでもらえます。

Copyright© 2017 オフィスにコーヒーサーバーを設置しよう|メリットが満載 All Rights Reserved.